Yahoo!メールでは、お客様に安心して便利にご利用いただけるよう、さまざまな取り組みを行っています。

ここから本文です

迷惑メール対策

Yahoo!メールでは、お客様が送受信されるメールを機械的に解析し、以下に例示としてあげるようなメールに該当するかどうかの判定を行います。

  1. 同一送信元からの大量送信・大量着信
  2. 同様の内容のメールの大量送信・大量着信
  3. 既知の迷惑メールと同様の内容のメールの送信・着信
  4. あて先不明のエラーメールの大量着信
  5. 迷惑メールの送信元ではない送信元からの着信

Yahoo!メールでは、上記の判定結果に基づいて、以下の措置を講じることがあります。

メールの着信の場合

Yahoo!メールは、着信するメールが、上記(1)から(4)のいずれかに該当し、かつ(5)に該当しないと判断した場合、「迷惑メールフォルダー」に振り分けたり、配信を遅らせたり、一時的にもしくは無期限で受信を拒否したりするなど、お客様に事前に通知することなく、当社が適切と判断する措置を講じます。

メールの送信の場合

Yahoo!メールは、送信するメールが、上記(1)から(4)のいずれかに該当すると判断した場合、送信を停止したり、配信を遅らせたり、一時的にもしくは無期限でそのメールの送信にかかわるIDでのYahoo!メールの利用を停止したり、メールボックスに保存されているデータを削除したり、IDを削除したりするなど、お客様に事前に通知することなく、Yahoo!メールが適切と判断する措置を講じます。

また、Yahoo!メールでは、上記(2)および(3)に該当するメールに記載されたURLにて表示されるウェブサイトの内容を確認することがあります。
Yahoo!メールは、そのウェブサイトが、違法な出会い系サイトにかかわるものであった場合などは、当社が定める基準に照らして、当該着信にかかるメールが迷惑メールであると判断した場合も、上記(2)または(3)に該当するものとして取り扱います。
なお、迷惑メールに関する対策について、上記の処理や確認、措置の実施は、(1)に該当するものを除き停止することができます。詳しくはこちらをご覧ください。

Yahoo!メールは、上記の処理や確認の結果およびそれらの実施のために利用したメールの情報等を、当社の行う迷惑メール対策の有効性の確認や最適化、また今後の迷惑メール対策の実施や検討などのために利用することがあります。

※Yahoo! JAPANの迷惑メールに関する取り組みについては、こちらもご参照ください。

検索機能

Yahoo!メールでは、お客様により快適にYahoo!メールをご利用いただけるよう、お客様が送受信したメール(添付ファイルを含みます。以下同じ)を対象とした検索サービスを提供しています。Yahoo!メールでは、この機能を提供するために、Yahoo!メールに着信したメールを検索しやすい形に加工したうえで保存しています。

ウイルスチェック

Yahoo!メールでは、Yahoo!メールを利用して送受信されるメールがコンピューターウイルスに感染していないかを機械的にチェックし、ウイルスの駆除を行っています。

便利機能の提供と広告の最適化

Yahoo!メールでは、Yahoo!メールで送受信されるメールを機械的に解析した結果を利用し、お客様により便利にYahoo!メールをお使いいただくための機能を提供したり、お客様の関心と関連性が高いと判定された広告やお知らせを配信したりしています。

Yahoo! JAPAN IDでログインすると、メールの解析を有効、または無効にできます。

本文はここまでです このページの先頭へ